☆ マイミクさんの日記から~社会貢献と自殺~ ☆

これは、わたしのミクシィのマイミクさんのひとりでいて下さっている女性の今現在1番新しい日記のご紹介です。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1607431915&owner_id=16472947

わたしは、日韓両国で活躍するスターではありません。

しかし、いま、唯一の大事な母親がすい臓ガン全摘出手術を終え、自宅療養中であり、ほとんどすべての身の回りの世話を同じ女性であるいもうとに任せ、わたしは、精神的なケアを受け持ってるつもりでいます。

だからこそ、家族を想う、パク・ヨンハさんのお気持ちは何となく、自分なりにわかったつもりでいますし、父親という存在は、血の繋がった父と母の再婚した相手である父と、2人いますが、両方ガンで亡くしてます。

血の繋がった父とは、幼くして生き別れ、数々の辛い想いをして、一時はものすごく恨みました。

札幌の父にも、わたし個人としてはよくしてもらったと感謝しています。

2人とも、わたしという個人の人間形成において、多大な影響があったことは、言うまでもありません。

特に、【家族】というものに対する【感情や言動】、【伴侶】に対する【感情や言動】。

「男として」、【社会】に対しての【生き様】・家族に対しての【生き様】。

ですから、わたしは、実の父が言った「男なら、おとなになったら俺の気持ちがわかる」という言葉、2人目の父の「俺を父親と想うな!会社の上司だと想え!!」という言葉は、生涯忘れません。

そこには、【男と男】の≪真剣勝負≫があったし、だからこそ、精神的にかなりタフになったのです。

わたしは、
「つまらない男やおとなにはなりたくない。

今に世の中見返して、アッと言わせてやる。」

と、歯を食いしばって、転んでもただでは起き上がらずに、

「転んだら起きなはれ。起きたら歩きなはれ。」

って言う現代の高僧のお言葉を胸に、何度涙を実際に流したかわからないくらい泣いて、精神科の閉鎖病棟のそのまた保護室に何回も入れられて、それでも立ち上がって、歩き、調子がいい時は、足場を確認しながら走り、休み、寄り道したり迷ったり、いろいろ、えろえろあっても、挫けず、今迄生きています。


大学時代は、わたしのルックスに対するひがみ・やっかみから「フェンシングのかっこつけ」「陸サーファー」「お笑いサーファー」と陰口・ののしりを受け、その悩みを誰にも言わず、4年間耐えました。

最近は、札幌に来て本州以南へ1度も行かなくなり、ほぼ20年経ちますが、親元を離れ、結婚を真剣に考えた上での同棲の末期の頃から嫌がらせを近所から受けてました。現在も、わたしにとっては、進行中です。
やはり、ルックスもあり、生き様もありのことから、初めは「かっこつけ」呼ばわりされてました。

何回死のうか、考えたら枚挙に及びません。

実際、1回、自殺を試み、未遂に終わってます。

まだ、わたしの腹部には、その時の小さな、でも精神的には大きい、傷跡があります。

今なんか、逆にそのことが知れ渡ったようで、「かっこつけ」呼ばわりは影を潜めたようですが、今度は「キリスト」呼ばわりされ、殺されるのか、磔に遭うのか、いずれ、死に追いやろうとしているらしいです。

でも、わたしは個人的な信条・信念で負けてません。

勝とうとも想ってません。

天にすべてを委ねたつもりでいます。

天佑(天のたすけ。天助)を待ってます。

それが、自殺や被殺人者だとしては考えておりません。

時が来れば、PPK(ピン・ピン・ころり)じゃないか?って感じてます。

人相・顔相も学びました。長寿の相が出ています。

わたしみたいな人を、天が見捨てるはずはない! って強くおのずから信じてます。

自惚れ、というなら言って下さい。

1000人のマイミクさんを持っていらっしゃった、旧マイミクさんは、わたしの日記やフォトからネタを何回も盗み、自分風にアレンジし、なんとかの天使みたいなネームでいました。

そのかたのたった1割のマイミク100人にも満たなかった当時のわたしから。

世間では、おれさまキャラとか流行らしいです。

しかし、おれさまキャラは、宇宙から観て、なんぼのもんじゃい!って想いませんか?

地球人なんて、身長からしたって、精神レベルからしたって、宇宙から観たらドングリの背比べか、ノミのジャンプじゃないですか?

そんな世間の評価気にして、鬱々してるより、自己保身・自己の体面保持にしがみついて恥じの上っ面を汚しに汚して自分をケガスより、宇宙から観て宇宙の法則を守り、天から観て、賞賛され、援助され、仲間として迎え入れられるほうが、よっぽど生きた甲斐があるってものです。

繰り返しますが、

【だ・か・ら、自殺は宇宙に対する冒涜だ!!】

と断言します。

生きていた時、どんな立派な行いをしても、水の泡です!!

わたしなら、自殺しません。

この記事へのコメント