シャーマン・キーシャが語る2012年



実際、2012年問題に関しては、有り余るほどの大量の書籍が出版されてます。

自分がどうなるのか・・・・・つまり、生きてこの変化を体験するのか、死んでしまうのか・・・・・について考えると、とってもワクワク・ドキドキしてしまいます。

この変化が、アセンションと呼ばれるものでしょう。

2012年も、残るところ、あと8ヶ月ちょっと。

来年の今頃は、皆さんどうなさっているでしょうか?

わたしも、こうしてパソコンに文字を打ち込めてるかなぁ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント