無事是貴人なり

人生には何かしらの波があって、何事もなく平穏に健康に過ごせる人はほとんどいない。 だから、そういう稀な人は、貴人である。 これがタイトルの意味だ。 わたしゃ、貴人の3軍ってところか・・・。 平穏で、波風が立たない生活を送っているけれど、健康面に不安がある。 つまり、持病があるのだ。 どちらかというと、奇人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

☆前世と今生のバランス☆

先日、6月16日、兼ねてより敬愛するボクのパワースポット・パーソンのひとりである「Dr.越智啓子講演会」に入場してお話を聴いて来た。 あいかわらずの天然さに、一緒に行ったマイミクのsinさんも大喜び!! お話を聴いてから数日が経ち、ようやくその興奮から落ち着きを取り戻し、お話を咀嚼できるようになった今、前世と今生は、うま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糖尿病には、シモン葉青汁!!

僕は糖尿病患者です。 1型の患者ですが、ここ6年くらい飲用していて、非常に効果のあったものをご紹介します。 それは、 「北海道メディカル・システムズ」  http://hms.ihmg.jp/ で発売している、 「シモン葉青汁」 というものです。 小さじ1~2杯の青汁の粉を水で溶かし、1日2~3回飲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

M氏のご機嫌伺いに、もう疲れた・・・

ボクは、30歳前後に秋田から札幌に移住したということで、札幌には友人と呼べる人が全くいません。 そんな中、ある宗教団体で知り合った、同じような病をもつM氏と知り合い、以来、10年くらい付き合ってます。 宗教団体は、二人ともその中の人間関係に嫌気がさし、ふたりとも辞めたのですが、それがふたりをより深く結び付けたかのように当時は思い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バースデーグローの時期

バースデーグローとは、 http://plaza.rakuten.co.jp/happynews15/diary/200903070000/ にも載ってる様に、誕生日の前後の試練の時期。 あわわわわ・・・・・。 近いのだ! あとちょうど1ヶ月。 もうそろそろ、なんかの試練が訪れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

胃の浄化方法の一つ

あまり身体を動かさない割りに、知らず知らずのうち食べ過ぎてるのか、胃がもたれぎみになってきたこの頃。 今日の午後、昼下がりに、久し振りにヨガの胃の浄化方法で「ガージャ・カラニー」と呼ばれるものをやってみました。 これについて、結構判りやすく詳しく載せていた記事を見つけましたので、以下を参照下さい。         ↓ h…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ZARD、坂井泉水さんの命日に多くの人が献花に参列

坂井泉水さんが突然亡くなってからもうそんなに経つんですね・・・。 生きていらしたら、もっともっと素晴らしい作品を残して、ファンを楽しませていただろうに。 さて、このほど、坂井泉水さんの命日に、多くの人が参列して、献花をしたそうです。 以下、その情報です。 ZARDのボーカル坂井泉水の突然の逝去から丸5年を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

片足立ちで膝痛が治る!!

わたしは、昨年の12月頃から体重の激増により、左膝を痛めまして、この半年ほど、ずーーーっと痛みに耐えておりました。 2月には整形外科に行き、診てもらったら、膝に水が溜まってるとのこと。 でも、膝に溜まった水を抜くとくせになる、という話を聞いたことがあるので、水は抜いてもらわず、痛み止めの薬と湿布1ヶ月分もらって帰ってきました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

部屋の配置換えと気分の転換(気の上昇)

さきほど専業主婦しているいもうとに手伝ってもらって、部屋の配置換えをしました。 寝ている布団の位置を変えたり、普段机代わりにしているコタツ(わたしは一人暮らしなので、そんなに広い部屋に住んでいるわけではありません)の位置を変えたり・・・。 さすが専業主婦しているだけあって、わたしより部屋の間取りを生かして、ものの見事に配置換…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クィーン、ロンドン五輪の閉会式に出演か?!

今年の7月に行なわれるロンドン五輪ですが、その閉会式に、クィーンが出演するかもしれない、という情報を入手いたしました。 問題は、フレディ・マーキュリーの抜けたボーカルを誰が務めるのか、ということですが、その点にも情報は触れています。 以下、その取れ立て情報です。 ブライアン・メイが、この夏ロンドンで開催されるオ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミスター・チルドレン、ベストアルバム2作が初週ミリオン144.7万枚を記録しチャート1・2位を独占!

今週の土曜日には、ボクの住む札幌でもライブが行なわれるミスチルですが、このほど発表されたベスト・アルバムの売れ行きが好調なようです。 以下は、その関連記事です。 Mr.Childrenデビュー20周年記念日の5月10日(木)に2作同時発売された『Mr.Children 2005-2010』と『Mr.Children …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【青竹踏み】と【大豆の味噌汁】で滞留便がどっさり!!

普段、生活習慣があんまり管理できてなかったボクですが、昨日は昨日のハードな外出のせいで、グッタリして、昨晩から今朝にかけてぐっすり眠れました。 そして、朝食の時、母が普段の味噌汁とは違い、生の大豆をミキサーにかけて粉々に砕いたのをたっぷり味噌汁にまぜ、ドロドロなような状態になるまでになった味噌汁を食べさせてくれたんです。 そ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

JUJUさん、原点の地ニューヨークで凱旋ライブ

ジュジュさんは、ニューヨークで活動していた後期、日本のレコード会社すべてといっていいくらいの会社からデビューのオファーを受けていたんだそうです。 でも、それを全部断って、ご自身が納得するまでニューヨークに残って活動し、それから満を持してデビューなさったんですよね。 その間たしか2年だったかなぁ? そのジュジュさん、今回、故…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田和正さん、東京ドームでの最新ライブの模様を放送

わたしは、2人のオフコースの頃から小田さんのファンなんですが、彼も未だ第一線でがんばってます。 さて、小田さんについての最新情報をゲットしましたので、アップします。 2008年以来の全国ツアーとなった小田和正の最新ライヴの模様が、WOWOWで放送されることが決定した。 現在展開中の、小田自身初、さらに史上最年長…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Mr.childrenの話題を2つ

先頃、話題のヒット映画「僕等がいた」の主題歌を担当した彼らだが、最近の話題を2つゲットした。 ① 今年デビュー20周年の記念イヤーとなるMr.ChildrenのトリプルA面シングル「祈り~涙の軌道 / End of the day / pieces」が4月18日にリリースとなりセールスチャートで堂々の首位を獲得、1曲目収録の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャーマン・キーシャが語る2012年

実際、2012年問題に関しては、有り余るほどの大量の書籍が出版されてます。 自分がどうなるのか・・・・・つまり、生きてこの変化を体験するのか、死んでしまうのか・・・・・について考えると、とってもワクワク・ドキドキしてしまいます。 この変化が、アセンションと呼ばれるものでしょう。 2012年も、残るところ、あと8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春ですね~。ふきのとうの芽を・・・・・。

春ですね~、眠いですねー。 なんか、細胞が気温の上昇で緩んでしまってる、っていうか、背伸びしてあくびの連発//////////// 札幌のわたしの住む近所では、今がふきのとうの芽が出始めて、旬の時。 元秋田県人のわたしは、「ばっけ(ばっきゃ)味噌」を作りたくって、うずうずしています。 これはどんなものか、というと…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

Ⅹジャパン、ゴールデン・ゴッズ・アワードで、ベスト・インターナショナル・バンド賞を受賞!!

2012年4月11日、X JAPANがGolden Gods Awardにて、ベスト・インターナショナル・バンド賞を受賞した。Golden Gods Award史上、アジア系のバンドがノミネートされたのも初のことだったが、受賞という快挙となった。 世界的なメジャーバンドRammstein(ラムスタイン/ドイツ)、LacunaC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・ビートルズの息子たち、バンド結成に乗り気

ザ・ビートルズと言えば、1960年代を席捲した革命的バンドだったが、そのメンバーの息子たちは、今やだいぶ年齢を重ねている。 このたび、その息子たちが、バンド結成について興味深いコメントを残している。 以下、そのコメントについての記事である。 ポール・マッカートニーの息子ジェイムスが、ほかのザ・ビートルズのメンバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more